camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Flickrが新しい有料アカウント、新PROアカウントを開始

   

Flickrが新しいPROアカウントを開始しました。
Hey there, Flickr Pro, nice to see you again!

これまでは旧PROアカウントとAd-freeアカウントの2つの有料アカウントがありましたが、これからはPROアカウントに統合されるようです。

無料アカウントと新PROアカウントの違いは

  • ストレージが無制限(無料アカウントは1TB)
  • 広告表示がなし
  • 新しく改善されたstatsの使用が可能(表示回数などがわかるもの)
  • PROバッチの表示
  • Adobeクリエイティブクラウドのフォトグラフィープランの利用料が最初の1年20%引きに

料金は月5.99ドル、もしくは1年49.99ドルとなっています。
旧PROアカウントは年間25ドルでしたが、旧PROアカウントを維持している場合は、2年間は25ドルのまま利用できるようです。

旧PROアカウントというのは、Ad-freeアカウントの登場で2013年に廃止されましたが、それ以前からPROアカウントを利用しているユーザーは継続して利用することが出来たアカウントです。

私も旧PROアカウントでFlickrを利用していますが、最近のFlickrはちょこちょこ要らないことをするのが気になりますが、2年間はこのまま使おうと思います。
年間50ドルとなると、ちょっと考えてしまいますね。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

RX10、QX10、QX100が5月21日から値上げ

ソニーが5月21日から製品の一部の出荷価格を値上げすることを告知しました。 今回 …

ソニーがラジオスレーブを発表

ソニーがラスベガスで開催中のWPPI 2016でラジオスレーブを発表しました。 …

Yongnuoがレンズを発売!?しかし、これは明らかに

Yongnuoが50mmのF1.4というスペックのレンズを発売するそうです。 首 …

スマホにかざすと動き出す不思議なプリント

kickstarterでLifePrintとい企画が出資を募っています。 これが …

ドローンで撮影した映像を公開する場合の注意点とは?

小型無人機、ドローンを使って撮影した映像をインターネット上に公開した際に問題とな …

EyefiがRAW対応Mobi Proを発表

Eyefiの新製品、Mobi Proが海外で発表されました。 従来からあるEye …

no image
Nikコレクションが無料に!

GoogleがNikコレクションを無料で提供しています。 Today we’re …

no image
ロイターがRAWからの現像を原則禁止と通告

ロイター通信社がフリーランスのフォトグラファーに向けて、RAWファイルから現像し …

中国から世界初!無限遠から撮影倍率2倍まで可能なマクロレンズ

中国のVenus Opticsというメーカーが60mm f2.8のマクロレンズを …

Xiaomiが4k対応で460ドルのドローンを発表

Xiaomiが低価格の4k対応ドローン、Mi Droneを発表しました。4k対応 …