camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

スマホを外部モニター、さらに記録まで出来るLukilink

   

スマホをデジカメの外部モニターとして使うことが出来る、LukilinkというものをKickstarterで出資を募っています。
Lukilink

デジカメのHDMIスルー出力をUSBに変換して出力するというもので、今のところはAndroidに対応していますが、iPhoneへも対応する予定とのこと。ちょっと前まではiPhoneへの対応が先で、後からAndroidにも対応、というケースが多かったような気がしますが、世界的なシェアを考えるとAndroid優先というも多くなりました。

さて、このスマホの外部モニター化ですが、単に表示するだけでなくスマホのストレージへの録画も可能になっているとのこと。さすがに専用品ではないので、外部記録装置のような高ビットレートでの記録は出来ないようですが、スマホやタブレットでそのまま編集出来るのは大きなメリットかもしれません。
また、ライブストリーミング用のカメラとしても使えるとのこと。カメラとの接続にWiFiではなく有線を利用しているメリットと言えます。

バッテリー内蔵の外部モニターも増えていますが、映像をすぐに利用することを考えると、面白いのではないかと思います。
同じような商品やアプリは既にありそうな気がしますが、少し検索してみましたがManfrottoのDIGITAL DIRECTORくらいで、他には見つかりませんでした。リモート撮影が出来るものはありますが、動画の記録は別ですし、使い勝手がそれほどでもなかったりと、十分ではありません。
使いやすさは人それぞれですが、こちらはどうなんでしょうか。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - アクセサリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Lightroom用物理コンソールが発売

Lightroom用物理コンソール、LoupedeckがIndiegogoで出資 …

DJIがスマホ用ジンバルOSMO MOBILEを発売

DJIがスマートフォン用のジンバル、Osmo Mobileを発表しました。 Os …

格安中華ストロボ3種を比較。オススメはNW-561

手持ちの中華ストロボが3種類になったので、紹介します。NW560、NW561、Y …

100万円以上の機材と5万円程度の機材では差が少ない?

Profotoの機材と安い機材で同じように撮れるのか比較をした動画です。 Pro …

クリップオンストロボをリモート発光する際の超基礎知識

赤外式と電波式の2種類 ボディとストロボの同期をとるために赤外線と電波の2種類が …

Godoxの新しいトランスミッターはボタンが増えて使いやすそう

GodoxがXproという新しいトランスミッターを発表しました。 現在、プレオー …

no image
高級フィルター戦争勃発?

ヨドバシカメラやビックカメラで初めてデジイチを買うと一緒に購入を勧められるのが保 …

使っているライトスタンドと次に欲しいライトスタンド

メモ代わりに。 今欲しいライトスタンドがマンフロットのナノスタンドです。 マンフ …

Godoxがスマホでフラッシュを使えるアクセサリーを開発中

Godoxがスマートフォンでもストロボを使えるようにするA1というものを開発中で …

no image
GODOXがAF補助光付き無線トリガーXT32を発表

GODOXが新しい無線トリガー、XT32を発表しました。 AD180、AD360 …