camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

設定を変えてボケ方を再現できるサイトが便利!

   

ボケ方と被写界深度を再現するサイトが便利です。
Bokeh simulator & depth of field calculator
レンズの焦点距離、f値、被写体との距離、背景との距離、などを設定することで右横の画像が変化します。縦位置も横位置もどちらも可能です。

50mmf1.4bokeh
50mmのレンズをf1.4、被写体までの距離が2mという設定です。

50mmf4bokeh
上の条件をf4に変えた場合。背景が変わっているのがわかります。

50mmf4close
50mm、f4のまま被写体に1mまで寄って縦位置にしてみました。f4でも背景は大きくボケます。

どこまで正確かわかりませんが、十分に参考になります。
様々な設定を変えることが出来、特に被写体との距離を変更することが出来るのはわかりやすく、レンズ選びの参考に使えると思います。

ボケだけではなく、サイトの下側では被写界深度(Bokeh simulator/DOF calculator)を計算できます。
被写界深度の計算には画素数などを設定することで許容錯乱円(Circle of confusion)を反映します。
フィルム時代と違い、画素数により被写界深度は変化するので、どのくらいまで絞ればいいのかわかりにくいので、画素数を許容錯乱円に反映する機能は結構便利だと思います。

さらにAndroid用アプリも登場しました。
Bokeh simulator/DOF calculator

気になるレンズでどんな感じに撮れるのか妄想するにはピッタリなサイトじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - 撮影テクニック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分で撮りたい一本桜まとめ

ウェザーニューズが桜の開花予想を発表しました。 全国の桜開花予想発表 こちらは日 …

クリップオンストロボをカメラから離して使う方法

ストロボをカメラから離して使うメリットを書きましたが、具体的ストロボをカメラから …

9ヶ月かけて花が咲く様子を撮影したタイムプラス動画が美しい

11種類の花が咲く様子を9ヶ月かけて、5万枚も撮影したというのが、このタイムプラ …

no image
基本から学ぶ手振れ防止テクニック 続編

写真の基本は手ぶれを無くすこと!というわけで手ぶれを防止するためのテクニックを紹 …

桜の撮影は枝に注意してみると上手くいく

桜の写真って案外難しいものです。 実際にその場で見た時はもっと花が沢山あったよう …

MITが映り込みを取り除くアルゴリズムを開発。映り込みを防ぐ方法とは

MITの研究員が映り込みを取り除く新しいアルゴリズムを開発したそうです。 Rem …

ストロボをカメラから離して使うメリット

ストロボはピカっと一瞬だけ強く光ることで被写体を明るく照らし、夜のような暗い状況 …

no image
フォトコンテストで写真の加工はどこまでが許されるのか、どんな加工は許されないのか

2013年の大賞「ガザの葬列」でも加工が話題になりました。 世界報道写真の大賞受 …

no image
雪を綺麗に撮るテクニックは2つだけ

記録的なドカ雪で大変なことになっています。 雪国育ちなのでドカ雪は何度も経験があ …

no image
逃げる前に撮る!野良猫撮影5つのテクニック

街で見かけた猫を撮ろう!と思ったらスタスタと行ってしまうということはよくあります …