camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

MITが映り込みを取り除くアルゴリズムを開発。映り込みを防ぐ方法とは

   

MITの研究員が映り込みを取り除く新しいアルゴリズムを開発したそうです。
Removing reflections from photos taken through windows

MIT removing refrections

画像はMITのブログから。左側が元の画像で、右上は映り込みを取り除いたもの、右下は分離した映り込んでいたもの。
説明を読んでもよくわかりませんでしたが、映り込みには統計学的な規則性があり、それを元に映り込みを分離しているようです。
これまで映りこみを防ぐには撮影時に何か手を加えることが必要でしたが、今回のアルゴリズムは撮影後の処理だけのようなので、今後はPhotoshopなどで使える可能性があります。

映り込みを防ぐ撮り方

MITの発明はいつ実用化されるのかわかりませんが、今すぐにでも映り込みを防ぐ撮り方はあります。
今回は3つ紹介します。

PLフィルター

映り込みに対する最も定番な方法です。水面に反射した映り込みを取り除いたり、ガラスの映り込みを取り除く方法の他、空をヌケが良い青にするためにも使われます。
PLフィルターの効きを調整することで映り込みの度合いを調整して使います。水面の映り込みをなくして水面の向こう側を撮る場合は、映り込みを完全に除いてしまわずに若干の残しておく方が雰囲気が出ます。
reflection

通常はC-PL(サーキュラーPL)フィルターを使いますが、コントラストAFを使うデジカメならPLフィルターでも構いません。C-PLよりも安く、経年劣化が少ないのですが、PLフィルターはほぼ無くなってしまいました。

忍者レフとレンズスカート

忍者レフとレンズスカートはどちらもレンズすぐ手前にあるガラスの映り込みを防ぐ商品です。高層ビルなどから夜景を撮影する時によく使われます。
忍者レフはレフ板の真ん中に穴の空いた形状で、通常の光を反射させるレフ板とは違い光が反射しない黒になっているためカメラが写り込まないというすぐれもの。
レンズスカートは忍者レフほど手軽ではありませんが、より効果的に映りこみを防いでくれるものです。
イメージとしてはモニターフードのでっかいもの。筒状になっていて、片側をガラス面に貼り付け、もう一方からレンズを入れ光が入らないようにギュッと閉めて使います。
筒状のレンズスカートがガラス面に光が入らないようにしてくれるので、ほぼ映りこみがありません。
どちらの商品も水槽の撮影にも使えるのですが、水族館などでは使用について可能かどうか確認してからの方がいいと思います。

忍者レフ
忍者レフ

posted with amazlet at 15.05.12
よしみカメラ
売り上げランキング: 71,400

シフトレンズ

シフトレンズというと建物を先細りせず真っ直ぐに撮るためのレンズと思われがちですが、色々な使い道があります。その1つが映り込みを避ける撮り方。
よく使われるわけではありませんが、大型カメラ(ビューカメラ)では定番のテクニックです。大型カメラだけではなく一眼レフにシフトレンズを使っても映りこみを避けることができます。
アオリ撮影の効果
構図を変えずにカメラの位置を変えることが出来るので撮影するカメラがガラスなどに映り込むことを避ける方法で、特に鏡にカメラが映り込むことを防ぐ有効な手段です。
鏡への映り込みはPLフィルターなどでは解消できないので、シフトレンズを使う他手段がありません。
ミラーレスの短いフランジバックを活かした専用シフトレンズがそろそろ出てきてもいいと思うのですが、出てきませんね。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース, 撮影テクニック

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

イルミネーション撮影
劇的に変わる?イルミネーションを撮る時の3つのポイント

  何か物足りないイルミネーションの写真? クリスマスが近くなりイルミ …

Samyangがフルサイズ用魚眼レンズ、 Samyang 12mm 1:2.8 ED AS NCS Fish-eyeを発表

Samyangが新しい魚眼レンズを発表しました。 フルサイズに対応したイメージサ …

ふるさと納税の返礼品にコシナ製レンズ

長野県中野市がふるさと納税の返礼品にコシナのレンズを採用しました。 ふるさと納税 …

Flickrが写真をパネルにするサービスを開始(ただしアメリカ国内のみ)

Flickrが写真をパネルにするサービス、Flickr Wall Artを開始し …

Android版Light room登場*ただしハードに制限あり

Android向けAdobe Lightroom mobileがリリースしました …

パナソニックの1インチセンサースマホ、DMC-CM1の廉価版が登場する?

日刊工業新聞にこんな記事が掲載されています。 パナソニックは機器単体で無線通信機 …

Xiaomiが4k対応で460ドルのドローンを発表

Xiaomiが低価格の4k対応ドローン、Mi Droneを発表しました。4k対応 …

no image
雪を綺麗に撮るテクニックは2つだけ

記録的なドカ雪で大変なことになっています。 雪国育ちなのでドカ雪は何度も経験があ …

EyefiがRAW対応Mobi Proを発表

Eyefiの新製品、Mobi Proが海外で発表されました。 従来からあるEye …

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …