camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

MITAKONがMP-Eのような高倍率マクロレンズを発表

   

MITAKONが撮影場率が等倍から5倍のマクロレンズを発表しました。
https://zyoptics.net/product/mitakon-creator-25-85mm-f-2-8-1-5x-super-macro/
キヤノンのMP-E 65mmのようなレンズと思われます。
85mm f/2.8で撮影場率が5倍の時のワーキングディスタンスが10センチ、等倍で27.2センチ、でかなり長いそうです。
MP-E 65mmのワーキングディスタンスが5倍時に40mmということを考えると、かなり使いやすいワーキングディスタンスを確保していると言えます。
レンズは8群12枚で絞りは9枚。
AFや自動絞りはありませんが、マクロレンズなので問題ないでしょう。
お値段は499ドルとなっています。


スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ロモグラフィーが58mmの新しいペッツパールをクラウドファウンディング中

ロモグラフィーが新しいレンズ、Petzval 58をkickstarterで ク …

意外と人気がある?45mmのレンズまとめ

タムロンが新しいSPシリーズとなる35mmと45mmの単焦点レンズを発表しました …

Siruiが格安アナモルフィックレンズを発売

三脚などでおなじみになりつつあるSiruiがアナモルフィックレンズ(綴りはana …

新型レンズ、EF 50mm f/1.8 STMは写りも改善されていた

キヤノンの新しい撒き餌レンズ、EF 50mm f/1.8 STMのレビューがだん …

11-24mmのレビューまとめ

キヤノン渾身作、世界最大画角の超広角ズームレンズの11-24mm f/4Lですが …

マクロレンズを買わずにマクロを撮る方法

暖かくなり色々な花が咲くようになるとマクロレンズの季節です。今回はマクロレンズを …

フルサイズのペッタックスで使えるレンズまとめ

フルサイズでも使えそうなペンタックスのレンズ ペンタックスがフルサイズを発表しま …

no image
ほぼ無料で利用できる!メーカーのカメラ機材貸出サービスまとめ

カメラメーカーが自社の製品を購入前に試用できるようにサービスセンターなどで貸出を …

no image
どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法とは

レンズにカビが生えない保管方法は? どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法 …

ロモ、LC-AのレンズがMマウントの交換レンズとして発売

ロモグラフィーが新しいMマウント用のレンズを発売します。 レンズはLC-A(いわ …