camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

約4万円!Mマウントで50mm f/1.1の格安中国レンズ

   

7Artisansという中国のメーカーが格安のレンズを販売しています。

50mm f/1.1

7職人50mmf/1.1
これだけはライカMマウント。シルバーと黒の2種類があります。
ただし、M4には非対応とのこと。画像を見ると傾斜カムなので、ボディによっては距離計との相性がありそうです。
6群7枚でゾナータイプの構成になっているそうです。既にAmazonにレビューがありますが、開放時のぐるぐるが強烈なようですが、結構よく写っていると思います。
369ドル。
Mマウント用はこれ以外に35mmを開発中だとか。

#7artisans

35mm f/2


ミラーレス用、ただマイクロフォーサーズ用はないようで、ソニーE、フジX、キヤノンEOS M用で156ドル。
5群7枚で絞り羽根は10枚。
フルサイズをカバーしているようですが、このレンズとは別に

25mm f/1.8


こちらはマイクロフォーサーズを含む各種ミラーレス用が用意されています。
なんとお値段70ドル!
5群7枚で絞り羽根は12枚。

7.5mm f/2.8


これは魚眼レンズでフルサイズはカバーしていないようです。
マウントはマイクロフォーサーズとソニーE、フジXでEOS M用は今のところありません。
8群11枚で絞り羽根は12枚。最短撮影距離は12センチとなっているので、面白い使い方ができそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Lensbabyがグルグルボケレンズを発売

Lensbabyが新しいレンズ、Twist 60を発表しました。 Twist 6 …

たった40ドルのYongnuo 50mm f/1.8はキヤノンより上?

PetaPixelがYongnuo 50mm f/1.8とキヤノンの50mm f …

Yongnuoの新作?レンズ、35mm f2の詳細

Yongnuoが発売予定のレンズ35mm f2の詳細がわかりました。 見た目はキ …

Samyangの135mmはキヤノンのLレンズ超え?

韓国のブログがSamyang 135mm F2とキヤノンの135mm F2を比較 …

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …

マクロレンズを買わずにマクロを撮る方法

暖かくなり色々な花が咲くようになるとマクロレンズの季節です。今回はマクロレンズを …

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事を掲載

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事をアップしま …

no image
ほぼ無料で利用できる!メーカーのカメラ機材貸出サービスまとめ

カメラメーカーが自社の製品を購入前に試用できるようにサービスセンターなどで貸出を …

ソニーがCESでFEマウントの新レンズを展示

ソニーはフルサイズのEマウント、FEマウント用レンズのロードマップを公開していま …

35mmでグルグルが楽しめるレンズが登場

LensbabyがBurnside 35というレンズを発表しました。 BURNS …