camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

約4万円!Mマウントで50mm f/1.1の格安中国レンズ

   

7Artisansという中国のメーカーが格安のレンズを販売しています。

50mm f/1.1

7職人50mmf/1.1
これだけはライカMマウント。シルバーと黒の2種類があります。
ただし、M4には非対応とのこと。画像を見ると傾斜カムなので、ボディによっては距離計との相性がありそうです。
6群7枚でゾナータイプの構成になっているそうです。既にAmazonにレビューがありますが、開放時のぐるぐるが強烈なようですが、結構よく写っていると思います。
369ドル。
Mマウント用はこれ以外に35mmを開発中だとか。

#7artisans

35mm f/2


ミラーレス用、ただマイクロフォーサーズ用はないようで、ソニーE、フジX、キヤノンEOS M用で156ドル。
5群7枚で絞り羽根は10枚。
フルサイズをカバーしているようですが、このレンズとは別に

25mm f/1.8


こちらはマイクロフォーサーズを含む各種ミラーレス用が用意されています。
なんとお値段70ドル!
5群7枚で絞り羽根は12枚。

7.5mm f/2.8


これは魚眼レンズでフルサイズはカバーしていないようです。
マウントはマイクロフォーサーズとソニーE、フジXでEOS M用は今のところありません。
8群11枚で絞り羽根は12枚。最短撮影距離は12センチとなっているので、面白い使い方ができそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソニーのGマスターレンズが凄い理由

ソニーが海外でGマスターレンズを3本発表しました。MTFやサンプル画像を見ると、 …

Yongnuoがニコン用に40mmと100mmのレンズを販売予定

Yongnuoはニコンやキヤノンのレンズを丸パクリみたいなレンズを販売しています …

ロモ、LC-AのレンズがMマウントの交換レンズとして発売

ロモグラフィーが新しいMマウント用のレンズを発売します。 レンズはLC-A(いわ …

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事を掲載

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事をアップしま …

no image
世界最速f/0.75のレンズへの出資募集中

kickstarterで世界最速となる50mm f0.75の出資を募っています。 …

高倍率ズームレンズが2つ発売

タムロンとニコンがそれぞれ高倍率ズームを発売します。 どちらも特徴的な高倍率ズー …

11-24mmのレビューまとめ

キヤノン渾身作、世界最大画角の超広角ズームレンズの11-24mm f/4Lですが …

MITAKONがMP-Eのような高倍率マクロレンズを発表

MITAKONが撮影場率が等倍から5倍のマクロレンズを発表しました。https: …

中国から85mm F1.2という魅力的なスペックのレンズが誕生

ミタコンが 85mm f/1.2 というレンズを発表しました。 Mitakon …

ロモグラフィーが1群2枚のレンズの出資を募集中

ロモグラフィーが新しいレンズについてキックスターターで出資を募っています。 噂さ …