camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

ロモグラフィーが1群2枚のレンズの出資を募集中

   

ロモグラフィーが新しいレンズについてキックスターターで出資を募っています。
噂されていた奴ですね。
The Lomography Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

開始から数時間で目標額を上回り、今では目標額の倍程度まで集まっています。ロモグラフィーは堅実で製品版と比べても割安なので人気があるのかもしれません。

レンズが手に入る最も安いものが300ドルでこれは直ぐに売り切れ、450ドルでレンズが手に入るものは残っています。市販の際はこれより高くなるので7万円程度になるかもしれません。

今回のレンズはDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensという名前になっています。日本語にするとダゲレオタイプアクロマートとなります。
ダゲレオタイプは古い写真の形式で、アクロマートは色消しレンズです。レンズ構成は1群2枚で、本当にアクロマートレンズだけというレンズになっているようです。

マウントはFマウントとEFマウントの二種類、最短撮影距離は0.5mとなっています。

Lomography New Petzval 85 Art Lens(Canon EFマウント)
Lomography(ロモグラフィー)
売り上げランキング: 262,002

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソニーのGマスターレンズが凄い理由

ソニーが海外でGマスターレンズを3本発表しました。MTFやサンプル画像を見ると、 …

no image
世界最速f/0.75のレンズへの出資募集中

kickstarterで世界最速となる50mm f0.75の出資を募っています。 …

11-24mmのレビューまとめ

キヤノン渾身作、世界最大画角の超広角ズームレンズの11-24mm f/4Lですが …

no image
フルサイズ対応の12mmでディストーションがほぼ0なレンズが中国で開発中

中国のメーカーがLaowa Zero-D 12 mm f2.8というレンズを開発 …

no image
どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法とは

レンズにカビが生えない保管方法は? どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法 …

kickstarterで古いトリプレット、 Glaukar 3.1への出資を募集中

kickstarterでEmil Busch Glaukar 3.1 Anast …

no image
ほぼ無料で利用できる!メーカーのカメラ機材貸出サービスまとめ

カメラメーカーが自社の製品を購入前に試用できるようにサービスセンターなどで貸出を …

YONGNUOが1段明るいマクロ、60mm F2を発表

YONGNUOが60mm F2というマクロレンズを発表しました。 YONGNUO …

MITAKONがMP-Eのような高倍率マクロレンズを発表

MITAKONが撮影場率が等倍から5倍のマクロレンズを発表しました。https: …

新型レンズ、EF 50mm f/1.8 STMは写りも改善されていた

キヤノンの新しい撒き餌レンズ、EF 50mm f/1.8 STMのレビューがだん …