camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

ロイターがRAWからの現像を原則禁止と通告

   

ロイター通信社がフリーランスのフォトグラファーに向けて、RAWファイルから現像した画像を禁止し、ボディ内で記録されたJPGのみを採用するとの告知を行ったようです。

Hi,

I’d like to pass on a note of request to our freelance contributors due to a worldwide policy change.. In future, please don’t send photos to Reuters that were processed from RAW or CR2 files. If you want to shoot raw images that’s fine, just take JPEGs at the same time. Only send us the photos that were originally JPEGs, with minimal processing (cropping, correcting levels, etc).

Cheers,

というような文面のメールが送られたことをPetaPixelはロイターに確認をとったそうです。

2013年の世界報道写真コンテストで大賞を受賞した「ガザの葬列」の画像処理が演出が過ぎるのではないか?と問題視されたこともありましたが、ロイターだけでなく報道写真においては色味の変更や強調も排除するべき、という流れになっていることは間違いありません。
ニコンは報道向けともいえるD5の開発発表を行いましたが、報道向けのボディはJPGを生成する画像処理エンジンの強化や、変更を行っていないことを証明する手段が重要になってくるのかもしれませんね。

フォト・リテラシー―報道写真と読む倫理 (中公新書)
今橋 映子
中央公論新社
売り上げランキング: 142,358

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソニーがラジオスレーブを発表

ソニーがラスベガスで開催中のWPPI 2016でラジオスレーブを発表しました。 …

no image
Nikコレクションが無料に!

GoogleがNikコレクションを無料で提供しています。 Today we’re …

Yongnuo、キヤノン用に続き、ニコン用パクリレンズを開発中

imaging-resourceによると、Yongnuoはニコン用の35mm f …

トキナーの24-70mmの詳細が公開、発売ももうそろそろ?

トキナーがAT-X 24-70mm F2.8 PRO FXの仕様について一部公開 …

ふるさと納税の返礼品にコシナ製レンズ

長野県中野市がふるさと納税の返礼品にコシナのレンズを採用しました。 ふるさと納税 …

MITが映り込みを取り除くアルゴリズムを開発。映り込みを防ぐ方法とは

MITの研究員が映り込みを取り除く新しいアルゴリズムを開発したそうです。 Rem …

AIを利用したPixelmator Proが安くてよさそう

PixelmatorというmacOS用のレタッチソフトがProバージョンをリリー …

線路内で撮りたいなら

線路内に降りて撮影したことでタレントさんが書類送検されました。正直、Twitte …

DxO OpticsProがDxO PhotoLabにリニューアル

DxO OpticsProがDxO PhotoLabと名前を変更してリリースされ …

フジフイルムがイギリスでE-6現像を終了

フジフイルムがイギリスでのE-6現像の終了を告知しました。 E-6現像はポジフィ …