camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

パナソニックの1インチセンサースマホ、DMC-CM1の廉価版が登場する?

   

日刊工業新聞にこんな記事が掲載されています。

パナソニックは機器単体で無線通信機能を持つ、コンパクトデジタルカメラの量産機の開発に着手した。モバイルの通信機能と一眼カメラ並みの高画質撮影が特徴の数量限定機「DMC―CM1」の量産モデルとする。通信に必要なSIMカードが自由選択できる「SIMフリー」モデルになる。2016年にも、スマートフォンなどでSIMフリー端末が一般的な欧州から順次、市場投入する。
パナソニック、「DMC―CM1」の量産機開発に着手-SIMフリー、来年に欧州投入

日本では12万円とSIMフリースマホとしても、コンパクトデジカメとしても高額でありながら、限定の2000台は即完売という状況でした。
その廉価版が発売されるとなると、かなりの人気機種になるのでは?

スマホに負けずにデジカメはどのように共存できるのか、各メーカーは模索している状況ですが、ほとんどスマホというところまで踏み込んだCM1がコンパクトデジカメに与える影響は大きくなりそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ペンタックスがK-S1の新色、スイーツコレクションを発表

ペンタックスがK-S1の新色、スイーツコレクションを発表しました。 pentax …

最大撮影倍率4.5倍のマクロニッコール風レンズが発売

ZY Optics(Mitakonのブランド名で日本でも明るいレンズが販売されて …

GoProもコンデジと同様に無くなる運命なのか?

GoProがドローン市場からの撤退、ドローン部門の閉鎖を決定したそうです。 さら …

GoProが簡単な編集ソフトをリリース

GoProが新しい管理・編集ソフト、GoPro App for Desktopを …

EyefiがRAW対応Mobi Proを発表

Eyefiの新製品、Mobi Proが海外で発表されました。 従来からあるEye …

ニコンの新しいサンヨンに採用された位相フレネルレンズとは

ニコンの新しい300mm f/4は重量を従来の1.3kgから約755gと、大幅に …

スマホにかざすと動き出す不思議なプリント

kickstarterでLifePrintとい企画が出資を募っています。 これが …

no image
石内都さんがハッセルブラッド賞を受賞

写真家の石内都さんがハッセルブラッド賞を受賞しました。 Miyako Ishiu …

ブラウザで簡単に使えるフィルムエミュレータが登場

ブラウザで動くフィルムエミュレータです。 Film Emulator このエミュ …

ニコン1でホットシューアダプターをDIYする強者が現れる

ニコン1には一般的なストロボ用のシューがありません。そのかわりにVシリーズにはマ …