camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

7000ドル相当の機材をなくしたけど、戻ってきたらしい

   

imagin resourceの方がCP+に合わせて日本へ来た際、CP+に先立ちパナソニックの山形工場の取材をしたそうです。
新幹線の乗り換えの際に機材がギッチリ詰まったカバンを置き忘れたら、ちゃんと戻ってきてビックリ!という記事が。
Why I LOVE the Japanese people: How to lose $7,000 of gear and get every bit back

外国の方は、落とし物が自分の元に戻ってくることに驚くようですが、いつでも戻ってくるわけではないと思うので落とさないように、忘れないようにしないといけませんね。
有名な撮影スポットでは置き引きも時々あるそうなので、十分に注意してください。

話はかわりますが、先日話題になった動画「January in Japan」でも新幹線とその車窓からの映像が多く使われています。
記事を見るとimagin resourceの方も新幹線気になっているようですね。

January in Japan from Scott Gold on Vimeo.

youtubeにも新幹線に興奮する外国の方の動画が沢山ありますし、不思議です。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

50mm f/0.95で10万円以下の中華レンズ発表

MitakonがSpeedmaster 50mm f0.95 IIIというレンズ …

no image
花火の撮り方、チェックリスト6項目

1,三脚を使う 花火の撮影は三脚が必須です。 三脚を使用する理由はシャッタースピ …

ロモグラフィーが新しい広角レンズを開発

ロモグラフィーが新しい一眼レフ用レンズ、ロモゴンへの出資を募っています。http …

コダックの映画用フィルムを使ったブローニーが発売

CineStill 50Dというブローニーがプレオーダーを受け付けています。1本 …

スマホで手軽にアナモルフィックレンズが使えるように

Beastgripが新しいDOFアダプターとアナモルフィックレンズをKickst …

no image
もしも10万円を使うなら

やはりレンズから まずはレンズでしょう、やっぱり。以前から狙っていたレンズに手を …

ティザーのヤシカはフィルム状のものを入れ替えて画像処理を変更するトイデジ

ティザーを行っていたヤシカの新しいカメラの詳細がKickstarterで明らかに …

Wi-FiやBluetooth経由でデジカメをコントロール出来るやつ、日本でも欲しい!

CamBuddy Proというのが発売になります。 CamBuddy Pro ス …

赤外カラーフィルムAerochromeを再現したフィルター

KOLARI VISIONというところがコダックのAerochromeを再現した …

no image
ミラーレスなどがWEBカメラの中心になる日はくるのか?

リモートワークなどでWEBカメラの需要が高まっています。最近のノートパソコンには …