camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

広角で最大撮影倍率2倍だけど使いやすそうなレンズを発表

      2016/10/17

Venus OpticsがLaowa 24mm f14、最大撮影倍率2倍というマクロレンズを発表しました。
スペックの数字も特徴的ですが、一番の特徴はそのレンズの長さです。前玉から被写体までのワーキングディスタンスは短いものの、レンズ鏡胴の長さを活かした撮影に使えそうです。中でも細長く小さい前玉で近寄りにくい昆虫などの撮影に適しているとのことです。

1000-oi000069_1474458927344_1474462633

さすがに無限遠はでないようでマクロ専用となりますが、このレンズでしか撮れないものは沢山ありそうなので価値のあるレンズになりそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

赤外カラーフィルムAerochromeを再現したフィルター

KOLARI VISIONというところがコダックのAerochromeを再現した …

dpreviewがサムスンNX1のサンプル写真を公開

dpreviewがサムスンNX1のサンプル写真を公開しました。 Samsung …

no image
パソコンを使わずにデジカメのデータをiPhone、スマホに移す方法

デジカメで撮影したデータを管理するのはパソコンが一番楽ですが、最近はスマホの高性 …

前群を交換する古くて新しいレンズシステム

ロモグラフィーが新しいレンズシステムで出資を募っています。 Neptune Co …

no image
クリエイティブ・コモンズとパブリックドメイン、CC0の違い

文字を足したために引用の範囲を超え、引用だと主張した芸能人が炎上したケースもあり …

no image
花火の撮り方、チェックリスト6項目

1,三脚を使う 花火の撮影は三脚が必須です。 三脚を使用する理由はシャッタースピ …

写真・カメラ好きへのプレゼントをご提案!

クリスマスが近づきプレゼントを贈る機会が増える季節になりました。そこで、写真好き …

Wi-FiやBluetooth経由でデジカメをコントロール出来るやつ、日本でも欲しい!

CamBuddy Proというのが発売になります。 CamBuddy Pro ス …

スマホで手軽にアナモルフィックレンズが使えるように

Beastgripが新しいDOFアダプターとアナモルフィックレンズをKickst …

ティザーのヤシカはフィルム状のものを入れ替えて画像処理を変更するトイデジ

ティザーを行っていたヤシカの新しいカメラの詳細がKickstarterで明らかに …