camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

フルサイズのペッタックスで使えるレンズまとめ

      2015/02/19

フルサイズでも使えそうなペンタックスのレンズ

ペンタックスがフルサイズを発表しました。
しかしレンズはAPS-C用のDAレンズがラインナップの中心で、フルサイズに対応した現行レンズ(D FA)は少ないのが現状です。
ペンタックスはロードマップを更新し、D FAの標準ズームが見て取れます。
ロードマップにはないものの、CP+のトークショーでは単焦点レンズの発売も予定していると明言しています。
またトークショーではDAレンズの一部はイメージサークルの大きい、いわば隠れD FAレンズがあるという発言も。
そこで今回はイメージサークルが大きいDAレンズについてまとめてみました。
(周辺までしっかりと写るかどうかは別として、イメージサークルがフルサイズ相当のものを取り上げています)
4:3や(恐らく搭載されるであろう)6:7のクロップなら多少周辺が怪しいものも使えると思うので、参考程度にしてください。

標準域付近の単焦点レンズ

意外なことに標準レンズ近辺の単焦点レンズはフルサイズでもけられなく使えるものがいくつかあります。

DA★55mmF1.4 SDM

DA★55mmF1.4 SDMは発売前からフルサイズに対応しているのではないか?とフルサイズのボディと共に期待されたレンズでした。
実際にイメージサークルは広いようで、フィルムカメラで撮影している方もいるようです。
ただし、フルサイズでは周辺減光光量が十分ではないようです。
http://hiderocket7.blog.fc2.com/blog-entry-544.html

PENTAX スターレンズ 望遠単焦点レンズ DA★55mmF1.4 SDM Kマウント APS-Cサイズ 21790
ペンタックス (2009-02-20)
売り上げランキング: 101,679

DA40mm XS、DA40 Limited

パンケーキレンズ、ペンタックスではビスケットレンズと読んでいるDA40mm XSもフルサイズで蹴られることなく使えるようです。
フィルム時代はテッサータイプのパンケーキレンズがいくつかあり、デジタル時代になると鷹の目と評されたテッサーも力不足なのか、(4群5枚ですが)テッサー改良型のようなレンズ構成です。
そのせいなのか、薄いレンズですがイメージサークルは広いようです。
http://airys2.blogspot.jp/2014/01/pentax-mz-3.html

DA35mmF2.8 Macro Limited

APS-Cにつけると標準マクロとなるコンパクトレンズですが、このレンズもイメージサークルが広めになっています。
最短撮影距離は0.139m、約14センチでワーキングディスタンスはたったの3センチというコンパクトなレンズを35mmの画角で使えるのは非常に魅力的です。
ただし、周辺減光がかなりあり流れ気味ということなので、このレンズをつけっぱなし、というような使い方は難しそうです。
http://hiderocket7.blog.fc2.com/blog-entry-549.html
http://vjacesslav.blogspot.jp/2012/03/smc-pentax-da-35mm-f28-macro-limited-vs.html

DA35mm F2.4

フィルム時代のFA 35mm F2とレンズ構成がほぼ同じということもあり、イメージサークルはフルサイズでも十分に使えるようです。
Limitedなどの銘がない、いわゆる撒き餌レンズです。しかし写りには定評のあるレンズなのでフルサイズで使うことを楽しみにしている方も多いのでは?
http://mortal.hatenablog.com/entry/20101220/p1

PENTAX 標準単焦点レンズ DA35mmF2.4AL ブラック Kマウント APS-Cサイズ 21987
ペンタックス (2010-11-20)
売り上げランキング: 5,883

DA50mm F1.8

典型的な変形ダブルガウスタイプのレンズ構成で、フルサイズに対応していない方がおかしいくらいのレンズです。
ただし、フルサイズでは周辺の写りはかなり悪くなるようです。
50mmは標準レンズ、定番レンズですので、リニューアルされるかもしれませんね。

中望遠、望遠レンズ

望遠レンズはイメージサークルが大きめのものが多いのですが、50-135mmや60-250mmは蹴られる領域が多くて使えないと考えた方がよさそうです。
55-300mmも使えるとしている情報もありますが、200mmから300mmは使えるようですが、それ以外はほぼ蹴られると考えた方がいいかと思います。

DA70mm F2.4 Limited

周辺の写りが悪くなるものの、イメージサークルはフルサイズをカバーする程度あるようです。
http://www.dpreview.com/forums/post/35762307

DA★200mm F2.8 ED

もともと★200mmをレンズ構成そのままにデジタル向けにリニューアルしたレンズなのでフルサイズでも問題なく使えます。
http://www.pentaxforums.com/forums/10-pentax-slr-lens-discussion/31629-da-lens-full-frame-test-shots-thread-6.html#post470261

DA★300mm F4 ED

各メーカーから出ているサンヨンですが、ペンタックスは比較的新しいレンズです。
最新のサンヨンはニコンですが、20万円以上するニコンに対しペンタックスのサンヨンは13万円ほど!
フルサイズで周辺までしっかりと使えるのであれば、ペンタックスにとって大きな武器となるレンズかもしれません。

シグマとタムロン

シグマ

35mm F1.4 DG HSM
85mm F1.4 EX DG HSM
APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
シグマのフルサイズ対応Kマウントレンズは以上のレンズがあります。
ただし、150-500mmは150-600mmが発表されていますので、廃番かもしれません。
新しい50mmや先日発表された24mmもKマウント用が販売される可能性も高いと思います。

タムロン

タムロンは新しいレンズはペンタックス用が販売されていないので、少し前の製品になります。
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)
SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)
SP AF70-200mm F/2.8 Di LD [IF] MACRO (Model A001)
などがあります。

その他の参考リンク

http://www.barrypearson.co.uk/articles/pentax/ff-index.htm
http://vjacesslav.blogspot.jp/2012/03/smc-pentax-da-55-300mm-f4-56-vs-full.html

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ほぼ無料で利用できる!メーカーのカメラ機材貸出サービスまとめ

カメラメーカーが自社の製品を購入前に試用できるようにサービスセンターなどで貸出を …

11-24mmのレビューまとめ

キヤノン渾身作、世界最大画角の超広角ズームレンズの11-24mm f/4Lですが …

Samyangの135mmはキヤノンのLレンズ超え?

韓国のブログがSamyang 135mm F2とキヤノンの135mm F2を比較 …

古今東西50mm F0.95な交換レンズ

50mm F0.95 Noctilux 明るい標準レンズといえばライカのノクチル …

マクロレンズを買わずにマクロを撮る方法

暖かくなり色々な花が咲くようになるとマクロレンズの季節です。今回はマクロレンズを …

新型レンズ、EF 50mm f/1.8 STMは写りも改善されていた

キヤノンの新しい撒き餌レンズ、EF 50mm f/1.8 STMのレビューがだん …

ドローン向けに軽量化されたマイクロフォーサーズ用超広角レンズ

Venus Opticsが去年のフォトキナで展示していたマイクロフォーサーズ用の …

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …

ロモ、LC-AのレンズがMマウントの交換レンズとして発売

ロモグラフィーが新しいMマウント用のレンズを発売します。 レンズはLC-A(いわ …

ソニーがCESでFEマウントの新レンズを展示

ソニーはフルサイズのEマウント、FEマウント用レンズのロードマップを公開していま …