camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Samyangnの135mmとソニーツァイスの比較

   

Samyangnの135mmとソニーのツァイス135mmを比較した記事が韓国のサイトにアップされています。
Samyang 135mm f2 vs Sony ZA 135mm f1.8

このサイトでは以前にSamyangnの135mmとキヤノンの135mmとの比較も行っています。
今回の比較ではツァイスの135mm f2ということでボディはα7Rです。
前回のキヤノンとの比較ではSamyangの方が上という感じが強かったですが、今回の比較ではツァイスといい勝負、という印象です。
遠景では開放からf4までは差があるようにも見えますが、ピントの位置の違いのようにも見えるので、差があるのかどうかよくわかりません。
ただ、Samyangは色収差がよく補正されているようです。
あとは、ボケの違いが気になってきます。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - レンズ , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ロモグラフィーが1群2枚のレンズの出資を募集中

ロモグラフィーが新しいレンズについてキックスターターで出資を募っています。 噂さ …

たった40ドルのYongnuo 50mm f/1.8はキヤノンより上?

PetaPixelがYongnuo 50mm f/1.8とキヤノンの50mm f …

YONGNUOが1段明るいマクロ、60mm F2を発表

YONGNUOが60mm F2というマクロレンズを発表しました。 YONGNUO …

古今東西50mm F0.95な交換レンズ

50mm F0.95 Noctilux 明るい標準レンズといえばライカのノクチル …

Lensbabyがグルグルボケレンズを発売

Lensbabyが新しいレンズ、Twist 60を発表しました。 Twist 6 …

【中国製】撮影倍率2倍のマクロレンズのレビューを発見

以前に紹介した、中間リングを利用せず単体で撮影倍率2倍まで拡大可能な中国製のマク …

Lensbabyが寄れて明るいソフトフォーカスレンズを発表

LensbabyがVelvet 56というレンズを発表しました。 Velvet …

ロモ、LC-AのレンズがMマウントの交換レンズとして発売

ロモグラフィーが新しいMマウント用のレンズを発売します。 レンズはLC-A(いわ …

Yongnuoの新作?レンズ、35mm f2の詳細

Yongnuoが発売予定のレンズ35mm f2の詳細がわかりました。 見た目はキ …

no image
どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法とは

レンズにカビが生えない保管方法は? どうしてレンズにカビが生える?正しい保管方法 …