camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

ロモグラフィーが58mmの新しいペッツパールをクラウドファウンディング中

   

ロモグラフィーが新しいレンズ、Petzval 58をkickstarterで
クラウドファウンディングサイトであるkickstarterで募集したところ開始3時間で目標の$100,000に達成したそうです。
The Lomography New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

ペッツパールは2013年に、やはりkickstarterで出資を募り。その後発売されました。その時はどうしようかなぁと悩むくらいの時間はありましたが、今回は悩む時間もないくらいのたった3時間で達成。
この記事を書いている時点では58mmの新しいペッツパールだけは既に募集を停止、85mmのペッツパールをセットにしたものが募集中です。

Introducing the Lomography Petzval 58 Bokeh Control Art Lens from Lomography on Vimeo.

2013年のペッツパールとの違いは画角です。前回は85mmでしたが今回は58mmという、ちょっと長めの標準レンズで使いやすい画角になりました。
レンズ自体もコンパクトになったように見えます。
マウントはキヤノンEFとニコンF、フィルター径は52mm。
レンズは450ドル程度になるようです。

ロモグラフィーのペッツパールはグルグルボケで有名です。
あのペッツバールレンズで撮ってみた
グルグルボケで有名なレンズは他にライカの球面ズミルックス、球面ズミルックスを意識したコシナのVoigtlander ノクトン35mm、ニコンのAi 35mm f1.4、などがあります。
Cマウントのレンズにもグルグルボケが目立つものもあります。
ただ、ロモグラフィーのレンズのような強いグルグルにはなりません。グルグルを表現の1つとして使うなら58mmは使いやすそうですし、ありではないかと思います。

Lomo Petzval アート レンズ
Lomo Petzval アート レンズ

posted with amazlet at 15.05.28
MoMA STORE
売り上げランキング: 311,215

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - レンズ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

意外と人気がある?45mmのレンズまとめ

タムロンが新しいSPシリーズとなる35mmと45mmの単焦点レンズを発表しました …

no image
フルサイズ対応の12mmでディストーションがほぼ0なレンズが中国で開発中

中国のメーカーがLaowa Zero-D 12 mm f2.8というレンズを開発 …

105mm f/1.4Eと85mm f/1.4G、85mmf/1.8 VC、の比較動画

発売されたばかりのニコンAF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDを …

新型レンズ、EF 50mm f/1.8 STMは写りも改善されていた

キヤノンの新しい撒き餌レンズ、EF 50mm f/1.8 STMのレビューがだん …

【中国製】撮影倍率2倍のマクロレンズのレビューを発見

以前に紹介した、中間リングを利用せず単体で撮影倍率2倍まで拡大可能な中国製のマク …

kickstarterで古いトリプレット、 Glaukar 3.1への出資を募集中

kickstarterでEmil Busch Glaukar 3.1 Anast …

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …

Yongnuoがニコン用に40mmと100mmのレンズを販売予定

Yongnuoはニコンやキヤノンのレンズを丸パクリみたいなレンズを販売しています …

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事を掲載

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事をアップしま …

Samyangの新しいレンズは135mm F2

Samyangが新しいレンズをリリースしました。 スペックはスチル用が135mm …