camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

フォトキナで気になった中国製品を2つ

   

今年のフォトキナは凄い発表ばかりが続いています。

このブログ的に気になるものを2つ紹介したいと思います。
一つはVenus Opticsが大量に発表したレンズ。
Venus Optics shows eight new Laowa models, including the widest Fujifilm GFX lens

Venus Opticsは等倍を超える高倍率のマクロレンズやZERO-Dと銘打つ歪曲収差の少ない超広角レンズを得意としています。
今回の発表でもその傾向が強く、フジのGFX用17mm(換算13mm)やフルサイズEマウント用10-16mmというちょっと信じられないスペックのレンズを発表しています。そのほかにも撮影倍率2倍の100mmマクロ、おそらくPLマウントのシネ用20-100mmでT/2.9という標準ズーム。シネ用ズームはフルサイズをカバーしているのかsuper35用なのかわかりませんが、super35用でもスチル用もあったらと気になります。

次はGodoxの丸いヘッドのクリップオンストロボ。GodoxはAD200の交換ヘッドに丸いヘッドを出していますが、クリップオンストロボとしては初めてです。


言うまでもなくProfotoのA1のパクリですが、Profotoと比べたら数分の1で売られるであろうことを考えると気になります。
ヘッドのサイズはAD200用の丸ヘッドと同じでアクセサリー類は使い回しができるそうです。
見た目が丸いだけで専用アクセサリーをつけやすいだけなのか、配光が綺麗に丸になるのか。綺麗に丸く光るなら一つ欲しいです。
ちなみに、AD200でProfoto用アクセサリーを使うアダプターも展示されているようです。ProfotoユーザーがGodoxを使うのか疑問はありますが、Profoto並の品質があれば天下を取る日が来ても不思議ではありません。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …

KICKSTARTERでcマウントのドカメラが目標の倍以上の資金獲得

KICKSTARTERでデジタルカメラの資金提供を募集中です。 fps1000 …

no image
ヤフオクで不正改造品が出回っている?最近の機種の外観の違いまとめ

D4をD4sと偽装してヤフオクなどで購入した人がいる、という注意喚起をニコンが行 …

フジフイルムがイギリスでE-6現像を終了

フジフイルムがイギリスでのE-6現像の終了を告知しました。 E-6現像はポジフィ …

打倒Photoshop!Affinity Photoベータ版がリリース

Affinity PhotoがMac用のβ版アプリをリリースしました。 イギリス …

東工大らがまぶしくないLED照明機材を開発

東工大、小糸製作所などがまぶしくないLED照明を開発しました。 新たなLED照明 …

no image
VR180対応カメラの登場でVRコンテンツ作成が盛り上がるかも

最近のスマホはデュアルカメラが当たり前になっています。スマホのデュアルカメラは片 …

岩谷産業が蛍石の原料となるフッ化カルシウムの合成に成功。人口蛍石の低価格化に貢献する?

岩谷産業株式会社が蛍石の原料となるフッ化カルシウムの合成について発表しました。 …

ドローンで撮影した映像を公開する場合の注意点とは?

小型無人機、ドローンを使って撮影した映像をインターネット上に公開した際に問題とな …

Yongnuo、キヤノン用に続き、ニコン用パクリレンズを開発中

imaging-resourceによると、Yongnuoはニコン用の35mm f …