camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Eye-Fiが新しいデスクトップアプリを開発中

   

古いEye-FiがただのSDカードになるところでしたが、新しいデスクトップアプリを開発し、製品の寿命が延長しそうです。

Information Regarding “End of Life” (EOL) of X2 and Prior Generation Products
これによると、”Eye-Fi X2 Utility” (X2U)というアプリを開発し、X2Uを使うことでサポートが終了するEye-Fi X2などもパソコンとのデータのやり取りだけは使えるようになるようです。
とりあえずMAC用はできているようですが、Windows用はいつになるか未定とのこと。

X2Uはその後のアップデートなどはない予定で、本来の機能の全てを使えるわけではありませんが、ただのSDカードになるよりはましといえるかもしれません。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
DxOがiPhone専用カメラを発売

DxOがiPhone、iPad用の外付けカメラを18日に発表するようです。 こち …

ニコンがワイヤレスマイクME-W1を海外で発表

ニコンがD7200などと併せワイヤレスマイク、 ME-W1を発表しました。 ただ …

1億5千万画素の超巨大CMOSセンサー

Gpixelという会社が超巨大なCMOSセンサーを発表しました。 150 Meg …

コダックがエクタクロームの再生産を発表!

コダックがCES(コンシューマーエレクトロニックショー)にてエクタクロームの再生 …

no image
広角で撮った顔の歪みを解消するアルゴリズム

超広角レンズで寄って撮影した顔の歪みを望遠レンズで撮影した歪みのない状態へ変形す …

スマホの画質を劇的に変化させるかもしれないカメラアレイ、マイクロレンズアレイとは

AppleがイスラエルのLinX Computational Imagingとい …

MITが映り込みを取り除くアルゴリズムを開発。映り込みを防ぐ方法とは

MITの研究員が映り込みを取り除く新しいアルゴリズムを開発したそうです。 Rem …

CP+の隠れた見どころツイートまとめ

三井公一と荻窪圭がCP+のポイント指南 ショウルームで見られないものに注目すべし …

ふるさと納税の返礼品にコシナ製レンズ

長野県中野市がふるさと納税の返礼品にコシナのレンズを採用しました。 ふるさと納税 …

期待できそうな超広角レンズIRIX 15mmのサンプルがFlickrにアップ

IRIXというメーカーが新しいレンズを準備中です。 15mm f/2.4というス …