camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

広角で撮った顔の歪みを解消するアルゴリズム

   

超広角レンズで寄って撮影した顔の歪みを望遠レンズで撮影した歪みのない状態へ変形するアルゴリズムを開発したそうです。
最近、Instagramを見ているとGoProで撮影した写真を沢山見かけます。関連するタグも色々あって、眺めるだけでも中々面白いのです。見ているとGoProはソーシャル向けカメラだということがよくわかります。
GoPro以外にもスマホのカメラに取り付ける魚眼コンバージョンレンズのようなものを使っている方も沢山います。

GoProは対角魚眼のような超広角で使いこなしはなかなか難しいと思うのですが、皆さん結構上手く撮っていてそんなに歪みは気にならないのですが、それでもやっぱり歪みが気になるものもちらほらあります。こういった技術がカメラ側ないしスマホ側に搭載されれば、GoProのような超広角がさらに受け入れられるかもしれません。さらにはミラーレス用の小型魚眼レンズなんかも登場するかもしれません。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - ニュース

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コダックが30年ぶりにSuper 8のカメラを開発

コダックがSuper 8のカメラをCESで発表しました。 試作品とのことですが、 …

no image
ロイターがRAWからの現像を原則禁止と通告

ロイター通信社がフリーランスのフォトグラファーに向けて、RAWファイルから現像し …

DxO OpticsProがDxO PhotoLabにリニューアル

DxO OpticsProがDxO PhotoLabと名前を変更してリリースされ …

SamsungのNX1がDxOMARKでミラーレス最高得点を獲得

SamsungのNX1がDxO MARKのスコアで83を記録し、APS-Cのミラ …

世界初のインスタントフィルム二眼レフが間もなく発売開始

フジのインスタントフィルム、チェキを使った二眼レフ、InstantFlex TL …

パナソニックの1インチセンサースマホ、DMC-CM1の廉価版が登場する?

日刊工業新聞にこんな記事が掲載されています。 パナソニックは機器単体で無線通信機 …

1億5千万画素の超巨大CMOSセンサー

Gpixelという会社が超巨大なCMOSセンサーを発表しました。 150 Meg …

岩谷産業が蛍石の原料となるフッ化カルシウムの合成に成功。人口蛍石の低価格化に貢献する?

岩谷産業株式会社が蛍石の原料となるフッ化カルシウムの合成について発表しました。 …

新しいInsta360 ONE Xは空を飛ぶ

Insta360が新しい全天空カメラ、Insta360 ONE Xを発表しました …

ニコン1でホットシューアダプターをDIYする強者が現れる

ニコン1には一般的なストロボ用のシューがありません。そのかわりにVシリーズにはマ …