camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Darkroomという名前のアプリが登場

   

Darkroomという名前のいiOS用アプリが登場しました。ダークルームは暗室という意味です。
Darkroom
AdobeのLightroomは明室、明るい部屋で暗室作業のような現像を行うソフトですが、対して暗室を意味するDarkroomという名前のアプリは明るい部屋で作業が出来ないなんてことはありません。

特長は?

自作フィルター

12種類のフィルターがプリセットとしてある他に、好みに調整した設定に名前をつけて保存することが出来て、それを他のフィルターと同じように適用することが可能です。

アプリ内課金でトーンカーブ

アプリは無料ですが、アプリ内課金によりトーンカーブを使用することができます。
トーンカーブはR、G、Bそれぞれ独立して適用が可能なのは、スマホ用アプリとしては珍しいかも。

無制限のアンドゥ

undoが無制限に最初まで戻ることが出来るそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - スマホ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ライカ社主の夢はスマートフォン?

ライカの社主、Kaufmann氏がCNBCのインタビューでライカでスマートフォン …

iPhoneで簡単にパースをつけた文字を入れるアプリ

キヤノンマーケティングジャパンがパースがついた文字を入れることの出来るアプリ、P …

GALAXY S6はソニー製センサーとサムスン製センサーが混ざっている?

ウォール・ストリート・ジャーナルによると2014年のイメージセンサーのシェアはソ …

no image
スマホのHDRとデジカメの未来

中国のスマホメーカーのVivoがSuper HDRという技術を発表しました。 V …

ASUSが光学3倍ズームを搭載したスマホを発表

台湾のASUSが光学式の3倍ズームレンズを内蔵したスマートフォン、「Zenfon …

no image
画像処理アプリ、SnapseedがDNGファイルに対応

Googleの画像処理アプリ、SnapseedがDNGファイルのRAW現像へ対応 …

カメラが2つ付いて被写界深度を変更できるスマホ、honor6 Plusが発表

ファーウェイが800万画素のカメラが2つ付いたスマホを発表しました。 ”hono …

マイクロソフトがAIを利用したカメラアプリPixをリリース

マイクロソフトがiOS向けのカメラアプリ、Microsoft Pixをリリースし …

Godoxがスマホでフラッシュを使えるアクセサリーを開発中

Godoxがスマートフォンでもストロボを使えるようにするA1というものを開発中で …

後からピントを変えられるカメラがスマホにも?

ライトフィールドカメラと呼ばれるデジカメがあります。 どんなカメラかというと、撮 …