camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

後からピントを変えられるカメラがスマホにも?

   

ライトフィールドカメラと呼ばれるデジカメがあります。
どんなカメラかというと、撮影後にピントの位置を変えられるカメラです。

Lytroが有名ですが、これまでは少し大きいサイズでしたが、スマホ向けのコンパクトなライトフィールドカメラが開発されました。
開発したのはPelican Imagingという会社です。
Pelican Imaging
PelicanImaging
写真からもわかるようにスマホに収まっています。
tada,
Lytroとは違い、後からピントの位置を自由に調整するというよりも被写界深度を調整できる、という感じのようです。

スマホでの撮影の楽しみが増えそうです!

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - スマホ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Android版Light room登場*ただしハードに制限あり

Android向けAdobe Lightroom mobileがリリースしました …

HTCの新機種U11がGoogle Pixelを抜いてDxOで首位に

HTCの新機種、U11がDxOMarkでスマホで首位となる90ポイントを獲得しま …

no image
ノキアが5眼カメラ搭載スマホを開発中?

Nokiaの複眼カメラ搭載スマホの画像がリークされました。 Leaked ima …

no image
ライカ社主の夢はスマートフォン?

ライカの社主、Kaufmann氏がCNBCのインタビューでライカでスマートフォン …

no image
画像処理アプリ、SnapseedがDNGファイルに対応

Googleの画像処理アプリ、SnapseedがDNGファイルのRAW現像へ対応 …

Darkroomという名前のアプリが登場

Darkroomという名前のいiOS用アプリが登場しました。ダークルームは暗室と …

カメラが2つ付いて被写界深度を変更できるスマホ、honor6 Plusが発表

ファーウェイが800万画素のカメラが2つ付いたスマホを発表しました。 ”hono …

no image
スマホのHDRとデジカメの未来

中国のスマホメーカーのVivoがSuper HDRという技術を発表しました。 V …

iPhoneで簡単にパースをつけた文字を入れるアプリ

キヤノンマーケティングジャパンがパースがついた文字を入れることの出来るアプリ、P …

GALAXY S6はソニー製センサーとサムスン製センサーが混ざっている?

ウォール・ストリート・ジャーナルによると2014年のイメージセンサーのシェアはソ …