camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

K-S1高感度のノイズがペンタックスで一番少ない

   

田中希美男さんのブログ、Photo of the DayにK-S1の高感度ノイズについて2日に渡り書かれてています。
PENTAX一眼レフカメラの中で画質はトップ
「ダントツ」のトップだ、はちょっと言い過ぎでした

高ISO感度でのノイズの少なさ(目立ちにくさ)についてはK-S1が文句なしにいい。ノイズだけについて言えばK-3と比べて感度比で「約1.5EV」ぐらいの差があることは確か。だけど、画像全体の解像感というかシャープさについては多少の不満がなくもない。
 もしK-S1の高ISO感度画質が、K-3ぐらいの切れ味、シャープネスがあれば迷うことなく「ダントツ」と言い切ってもいい。K-S1は少し高感度時のシャープ感がもの足りない。そこが残念。今後の改良に期待したいです。

スポンサーリンク

記事ではK-3とK-S1の画像処理エンジンがそれぞれ「PRIME III」と「PRIME M II」で違うことを指摘し、それがノイズの差につながっているのでは?としています。

K-S1に使われている撮像素子は2000万画素で他に似たスペックのものはソニーのα58とα5000だけです。
Dxo Markで高感度のスコアを見てみるとα58は753、α5000は1089、2400万画素のα5100は1347、K-3は1216となっています。
K-S1がK-3よりも高感度のノイズが少ないとなると、画像処理エンジンが優れているのか、α58とは別物のセンサーなのかもしれません。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - カメラ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Planet Earthの過去と現在の機材

BBCのPlanet Earthという番組制作で機材の発展でどのように映像が変化 …

ついに中版デジカメもミラーレスにPhase Oneが世界最軽量中版デジカメを発表

Phase Oneが中版デジカメの最新作、iXU 150を発表しました。 IXU …

1インチ高倍率ズーム機の特長と長所・短所

1インチの撮像ししに高倍率ズームレンズを組み合わせたデジカメ、三種類の特長などを …

大きく変更されたEOS M3はkissシリーズに近づいた

先日発売になったEOS M3の出だしは好調で、在庫切れのお店もあるようです。 こ …

no image
各社アクションカム比較

GoPro HERO3 GoPro HERO3+ GoPro HERO3 Son …

パナソニックDMC-LX100のサンプル写真リンクまとめ

imaging-resource dpreview ephotozine Pan …

換算21mmのインスタントカメラをロモグラフィーが発表

Lomographyが広角レンズを使用したインスタントカメラ、Lomo’Inst …

DJIが手持ちでヌルヌル動画を撮影できるカメラを発売

DJIが手持ち撮影用のジンバル付きカメラ、Osmoを発表しました。 DJIは撮影 …

全天球カメラまとめ

改めて全天球カメラが注目を集めています。注目の要因の一つはVRが注目されヘッドマ …

no image
ペンタックスの新しいデジタル一眼レフの謎

ペンタックスが開発を発表した新しいデジタル一眼レフ。 ペンタックスの新デジタル一 …