camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

K-S1高感度のノイズがペンタックスで一番少ない

   

田中希美男さんのブログ、Photo of the DayにK-S1の高感度ノイズについて2日に渡り書かれてています。
PENTAX一眼レフカメラの中で画質はトップ
「ダントツ」のトップだ、はちょっと言い過ぎでした

高ISO感度でのノイズの少なさ(目立ちにくさ)についてはK-S1が文句なしにいい。ノイズだけについて言えばK-3と比べて感度比で「約1.5EV」ぐらいの差があることは確か。だけど、画像全体の解像感というかシャープさについては多少の不満がなくもない。
 もしK-S1の高ISO感度画質が、K-3ぐらいの切れ味、シャープネスがあれば迷うことなく「ダントツ」と言い切ってもいい。K-S1は少し高感度時のシャープ感がもの足りない。そこが残念。今後の改良に期待したいです。

スポンサーリンク

記事ではK-3とK-S1の画像処理エンジンがそれぞれ「PRIME III」と「PRIME M II」で違うことを指摘し、それがノイズの差につながっているのでは?としています。

K-S1に使われている撮像素子は2000万画素で他に似たスペックのものはソニーのα58とα5000だけです。
Dxo Markで高感度のスコアを見てみるとα58は753、α5000は1089、2400万画素のα5100は1347、K-3は1216となっています。
K-S1がK-3よりも高感度のノイズが少ないとなると、画像処理エンジンが優れているのか、α58とは別物のセンサーなのかもしれません。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - カメラ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

一眼レフでは味わえない超高倍率ズームの世界

スマホの影響でコンパクトデジカメが売れなくなったと言われて久しいですが、超高倍率 …

ほぼ全天球写真を簡単に撮影し、ストリートビューに最適なカメラが発表

NCTechというメーカー?がiris360という360度撮影できるカメラを発表 …

GoProが全天球カメラに参戦。ただし一般販売はない?

GoProは360度の録画が可能な新しい全天球アクションカム、FUSIONを発表 …

サムスンがデジカメ撤退の噂が最熱

サムスンがミラーレス、NXシリーズをやめてしまうという噂 サムスンがミラーレスで …

なんとか買えるかもしれない中版デジタルがキタ━(゚∀゚)━!

リコーイメージング(ペンタックス)が645Dの後継機となる645Zを正式に発表し …

no image
GPS付きデジカメを中国で使うのは危険?

以前はロシアのウラジオストクで写真を撮っていると拘束された、なんて話も聞きました …

CP+の見どころはコレ!

13日からCP+が開催されます。 カメラの見本市で、他にはドイツで二年に一度開催 …

ソニーの自分撮り用デジカメDSC-KW1のデザインに関するページを公開

ソニーがDSC-KW1のデザインに関するサイトを公開しました。 自分撮りで輝く、 …

no image
各社アクションカム比較

GoPro HERO3 GoPro HERO3+ GoPro HERO3 Son …

no image
Planet Earthの過去と現在の機材

BBCのPlanet Earthという番組制作で機材の発展でどのように映像が変化 …