camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

ISO409600で撮影されたα7sの動画が公開

   

先日発表されたα7sの動画をソニーがyoutubeにアップしました。
α7sはフルサイズでありながら1200万画素と低画素、4k動画の撮影が可能という異色のデジカメですが、その変態っぷりをアピールする動画です。

動画ではまずISO1600からスタートします。
ISO1600では燃えている火しか映らないほどの低照度です。
そこからだんだんとISO感度を上げていくと少しずつ周りの様子が見えてきて、最後ISO409600まで行くと完全に周囲の様子が見えてきます!
ここまで来ると暗視カメラじゃないのかっていうくらいに見えています。

以前、ニコンがCP+でD4の展示で面白いことをやっていました。
壁に刺さったような状態のD4のファインダーを覗くとまったく何も見えないのですが、シャッターを切ると液晶モニターにはバッチリと壁の向こうの様子が写っているという展示です。
α7sのISO409600動画もたぶん同じで、肉眼ではここまで見えていない状況で撮影されたんじゃないかと思います。

カメラの宣伝文句で「撮影領域の拡大」という言葉が使われますが、α7sは小型軽量ということもあって、撮影領域の拡大は間違いないでしょうね。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - カメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ついに中版デジカメもミラーレスにPhase Oneが世界最軽量中版デジカメを発表

Phase Oneが中版デジカメの最新作、iXU 150を発表しました。 IXU …

一眼レフでは味わえない超高倍率ズームの世界

スマホの影響でコンパクトデジカメが売れなくなったと言われて久しいですが、超高倍率 …

DJI Phantom5は1インチのレンズ交換式になる?

DJI Phantom 5 用のカメラのリーク画像が出てきました。 Hell y …

CP+の見どころはコレ!

13日からCP+が開催されます。 カメラの見本市で、他にはドイツで二年に一度開催 …

各メーカーのミラーレスに搭載されているWi-Fi機能を確認してみた

各メーカーのミラーレスはスマホやタブレットとの連携を掲げることが多いので、Wi- …

手仕事で塗装を剥がしたライカM-Pが限定発売

限定のライカが2種類デビューです。 一つはレニー・クラビッツとのコラボモデル、も …

no image
GPS付きデジカメを中国で使うのは危険?

以前はロシアのウラジオストクで写真を撮っていると拘束された、なんて話も聞きました …

no image
1つで5種類のマウントが使えるアダプターが発売

Kマウントのデジタル一眼レフにニコンFマウント、オリンパスOMマウント、コニカ、 …

no image
ソニー、ニコン、キヤノンのフラッグシップをブラインドテスト出来る動画

D5、α9、1Dx mark II、のフラッグシップ3機種を比較しています。 2 …

DxoMarkがキヤノン7D Mk2のスコアを公開

DxoMarkがキヤノン7D Mk IIのスコアを公開しました。 Tests a …