camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Xiaoyiがミラーレスとレンズ2種を発売

      2016/10/29

ついにXiaoyiがレンズ交換式デジカメを発表しました。
M1という名前のミラーレス。気になるお値段は330ドルとのこと。中国では9月23日から販売されるようです。
2000万画素のマイクロフォーサーズと同じサイズのソニー製センサーを採用しているようです。仕組みはわかりませんが最大5000万画素で撮影できるみたいです。動画は4kを30fpsで撮影できるとのこと。
背面のボタンは2つのみで、ダイヤルを除けば操作はほとんどがタッチパネルを利用するようです。タッチパネルは3インチで720×480ピクセルと、ちょっと物足りなさがあります。
デザインはライカTにかなり似ています。レンズは12-40mmの標準ズームの他に、42.5mm f1.8の単焦点レンズも発売。

動画を見る限りでは動作は最近のスマホ並に軽そうで、これまでのデジカメと比べるとタッチパネル中心の操作でもストレスは少なそうです。Wi-FiやBluetoothを使ったスマホとの接続も容易になっているのでしょう。
メカニカルシャッターがついているのか、マイクロフォーサーズと互換性はとれているのか、など気になるところはありますが、安いので試してみたい気もします。

追記
dpreviewでサンプルが公開されました。
YI M1 Sample Gallery
画質そのものもはソニーのセンサーを使っているだけあり十分という感じがしますが、単焦点レンズはあまりよくなさそうです。
既存のマイクロフォーサーズ用レンズとの相性が悪くなければ、レンズはそちらを使った方がよさそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - カメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
GPS付きデジカメを中国で使うのは危険?

以前はロシアのウラジオストクで写真を撮っていると拘束された、なんて話も聞きました …

no image
各社アクションカム比較

GoPro HERO3 GoPro HERO3+ GoPro HERO3 Son …

手仕事で塗装を剥がしたライカM-Pが限定発売

限定のライカが2種類デビューです。 一つはレニー・クラビッツとのコラボモデル、も …

Red Epic DragonがDxOMarkで最高点を獲得

Red Epic DragonがDxOMarkで最高点を獲得しました。 これまで …

ついに、今週CP+が開催!

CP+というカメラの見本市みたいなのが開催されます。 カメラの見本市ではドイツで …

1インチ高倍率ズーム機の特長と長所・短所

1インチの撮像ししに高倍率ズームレンズを組み合わせたデジカメ、三種類の特長などを …

サムスンがデジカメ撤退の噂が最熱

サムスンがミラーレス、NXシリーズをやめてしまうという噂 サムスンがミラーレスで …

no image
リコーの全天球カメラでストリートビュー作成可能に

リコーの全天球カメラ「THETA」で撮影した写真をGoogleマップのストリート …

no image
Panasonic UKがGH3の画像を大量に公開

FlickrのPanasonic UKがパナソニックの最新機種GH3で撮影した画 …

1インチセンサーでスコアが85!DxO ONEの謎

DxOが発表したDxO Oneですが、早くも?DxO Markにスコアが出ていま …