camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Xiaoyiがミラーレスとレンズ2種を発売

      2016/10/29

ついにXiaoyiがレンズ交換式デジカメを発表しました。
M1という名前のミラーレス。気になるお値段は330ドルとのこと。中国では9月23日から販売されるようです。
2000万画素のマイクロフォーサーズと同じサイズのソニー製センサーを採用しているようです。仕組みはわかりませんが最大5000万画素で撮影できるみたいです。動画は4kを30fpsで撮影できるとのこと。
背面のボタンは2つのみで、ダイヤルを除けば操作はほとんどがタッチパネルを利用するようです。タッチパネルは3インチで720×480ピクセルと、ちょっと物足りなさがあります。
デザインはライカTにかなり似ています。レンズは12-40mmの標準ズームの他に、42.5mm f1.8の単焦点レンズも発売。

動画を見る限りでは動作は最近のスマホ並に軽そうで、これまでのデジカメと比べるとタッチパネル中心の操作でもストレスは少なそうです。Wi-FiやBluetoothを使ったスマホとの接続も容易になっているのでしょう。
メカニカルシャッターがついているのか、マイクロフォーサーズと互換性はとれているのか、など気になるところはありますが、安いので試してみたい気もします。

追記
dpreviewでサンプルが公開されました。
YI M1 Sample Gallery
画質そのものもはソニーのセンサーを使っているだけあり十分という感じがしますが、単焦点レンズはあまりよくなさそうです。
既存のマイクロフォーサーズ用レンズとの相性が悪くなければ、レンズはそちらを使った方がよさそうです。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - カメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
ソニー、ニコン、キヤノンのフラッグシップをブラインドテスト出来る動画

D5、α9、1Dx mark II、のフラッグシップ3機種を比較しています。 2 …

一眼レフでは味わえない超高倍率ズームの世界

スマホの影響でコンパクトデジカメが売れなくなったと言われて久しいですが、超高倍率 …

CP+のツイートまとめ

シグマ関連 SIGMA dp2 Quattro。私が持つとこんなサイズ!グリップ …

ほぼ全天球写真を簡単に撮影し、ストリートビューに最適なカメラが発表

NCTechというメーカー?がiris360という360度撮影できるカメラを発表 …

ついに中版デジカメもミラーレスにPhase Oneが世界最軽量中版デジカメを発表

Phase Oneが中版デジカメの最新作、iXU 150を発表しました。 IXU …

手仕事で塗装を剥がしたライカM-Pが限定発売

限定のライカが2種類デビューです。 一つはレニー・クラビッツとのコラボモデル、も …

no image
各社アクションカム比較

GoPro HERO3 GoPro HERO3+ GoPro HERO3 Son …

α7Sより暗所に強い?低画素カメラが発売

auroraという名前の超低照度向けのカメラが発表されました。販売しているのはS …

ソニーの自分撮り用デジカメDSC-KW1のデザインに関するページを公開

ソニーがDSC-KW1のデザインに関するサイトを公開しました。 自分撮りで輝く、 …

全天球カメラまとめ

改めて全天球カメラが注目を集めています。注目の要因の一つはVRが注目されヘッドマ …