camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

1インチセンサーでスコアが85!DxO ONEの謎

   

DxOが発表したDxO Oneですが、早くも?DxO Markにスコアが出ています。
DxO ONE review: The Science Behind the Score

DXO_ONE

通常のスコアは70と1インチセンサーを使用したものではトップですが、マイクロフォーサーズやAPS-Cには敵いません。しかしSuperRAW Plusという機能を使うとスコアが85に跳ね上がります!

このSuperRAW Plus、どんなものなのかというと、5枚を1つにまとめたもの。
オリンパスやペンタックスのような画素ずらしではなく、HDR的な露出をずらしたものと思われます。
iPhoneに取り付けて使うカメラなので、当然手持ちで使える機能だとは思いますが、5枚のマルチショット合成と通常の撮影を比較するのはフェアではない、というコメントも見られます。
DxOのレビューにもマルチショットによるノイズリダクションは他にも使われていることは触れられていますが、それらの機能を使った場合のスコアの比較は行われていません。DxO Oneだけがマルチショットのスコアを掲載し、比較しています。
比較するならオリンパスやペンタックスのマルチショットとの比較も欲しいところです。

また、SuperRAW Plusが効果的な状況、効果的ではない状況があることを認めています。チャンピオンデータが85というのは間違いないのだと思いますが、これまでのマルチショットと比べ、使い勝手が飛躍的に向上したわけでもなさそうです。

あと気になるのはiPhoneと接続するlightningコネクターがボキッと折れてしまわないのか?ということ。すぐに折れちゃいそうですが。

気になる所はいくつもありますが、それでも面白そうで、よく写りそうな、他にはないカメラです。
79900円と円で値段が出ているので日本からのオーダーも受け付けているようですので、気になる人は予約してみては。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - カメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ロモグラフィーがРУСАЛ (PYCCAP)をまさかの復刻

ロモLC-Aやホルガから離れ、色々なものに手を出しているロモグラフィーですが、今 …

Red Epic DragonがDxOMarkで最高点を獲得

Red Epic DragonがDxOMarkで最高点を獲得しました。 これまで …

ついに中版デジカメもミラーレスにPhase Oneが世界最軽量中版デジカメを発表

Phase Oneが中版デジカメの最新作、iXU 150を発表しました。 IXU …

Xiaoyiがミラーレスとレンズ2種を発売

ついにXiaoyiがレンズ交換式デジカメを発表しました。 M1という名前のミラー …

DJIが手持ちでヌルヌル動画を撮影できるカメラを発売

DJIが手持ち撮影用のジンバル付きカメラ、Osmoを発表しました。 DJIは撮影 …

no image
フィルムの時代はいつ終わったのか
D750はD610、D810よりも高感度のノイズが大幅に少なくなっている

D700後継機を期待していた人をがっかりさせたD750ですが、ノイズはD610や …

K-S1高感度のノイズがペンタックスで一番少ない

田中希美男さんのブログ、Photo of the DayにK-S1の高感度ノイズ …

CP+のツイートまとめ

シグマ関連 SIGMA dp2 Quattro。私が持つとこんなサイズ!グリップ …

no image
Panasonic UKがGH3の画像を大量に公開

FlickrのPanasonic UKがパナソニックの最新機種GH3で撮影した画 …