camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

KIPONがEFレンズのAFも絞りも操作可能なマウントアダプターを発売

   

KiponがEFレンズをマイクロフォーサーズのボディで使うためのマウントアダプターを発表しました。
20150412231947779
今回発表されたマウントアダプターはAFが動作する点で従来品と異なります。
これまでのEFレンズ-マイクロフォーサーズボディ用のマウントアダプターはEFレンズの電磁絞りに対応したものはありましたが、AFにまで対応したものはありませんでした。
またEXIFにも対応しているとのこと。
マイクロフォーサーズはコントラストAFなので、位相差AF用に作られたEFレンズがどのくらい実用になるのかわかりませんが、選択肢が増えるのはいいことですね。
KIPONにはCONTAX645用レンズの絞りが使えるマウントアダプターを期待しているのですが、なかなか出ないですねぇ。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - アクセサリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

GODOXが発光部分を交換出来るストロボを発表

GODOXがWITSTROシリーズの新作としてAD200を用意しているようです。 …

no image
サンディスクかトランセンドか、SDカードの信頼性

デジカメのデータ保存に使われるメディアはSDカードが多いですが、このSDカード案 …

Bluetoothでスマホと接続するライトメーター開発中

Illuminatiという露出計、カラーメーターがKickstarterで出資を …

Rotlightがフラッシュとしても使えるLEDを発表

Rotolightがハイスピードシンクロが可能なLED、NEO 2を発表しました …

DJIがスマホ用ジンバルOSMO MOBILEを発売

DJIがスマートフォン用のジンバル、Osmo Mobileを発表しました。 Os …

Yongnuoがリチウムイオンバッテリーを採用したクリップオンを発売

Yongnuoがリチウムイオンバッテリーを採用したクリップオンストロボ、YN68 …

遂にLiDARを使ったフォローフォーカスシステムが登場

DJIが最近発表した新しいジンバル、RS2用にLiDARを使用したオートフォーカ …

no image
なぜ動画用雲台がスチルでも流行っているのか?

写真撮影に使われる雲台というと、3way雲台と自由雲台が一般的でしたが、最近では …

Godoxの新しいトランスミッターはボタンが増えて使いやすそう

GodoxがXproという新しいトランスミッターを発表しました。 現在、プレオー …

クリップオンストロボで背景を作るキット

撮影の際、プロジェクターを使って背景を演出するなんてテクニックがあるそうです。 …