camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

1つで5種類のマウントが使えるアダプターが発売

   

Kマウントのデジタル一眼レフにニコンFマウント、オリンパスOMマウント、コニカ、ヤシカコンタックスマウントのレンズを付けることが出来るという、めちゃくちゃなマウントアダプターが販売されています。

Pentax K+ Multi-Mountという商品です。
元々は個人的に作成したものをPENTAXforumという掲示板に投稿したところ、反響が大きかったため製品化したようです。

防滴ではないペンタックス製のデジタル一眼レフが対象で、K-5やK-3のような防滴使用の最新機種については未対応。現在開発中とのこと。

マウントアダプターと言っても、ボディのマウント部分の金具を交換するタイプで、少し敷居が高いですが、一度交換してしまえば、色々なレンズを装着することができます。
通常、マウントアダプターはバックフォーカスを調整するものですが、この製品はバックフォーカスについては調整できませんので、無限遠が出なかったり、無限遠を行き過ぎることになるかと思われます。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - アクセサリー, カメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Wi-FiやBluetooth経由でデジカメをコントロール出来るやつ、日本でも欲しい!

CamBuddy Proというのが発売になります。 CamBuddy Pro ス …

Instagramのフィルターみたいに見えるサングラスが発売

Instagramに代表される、スマホで撮られた写真はなんらかのフィルターを使っ …

no image
ライカMマウントレンズを無理矢理AFで使うマウントアダプター

ソニーEマウントでライカMマウントのレンズをAFで撮影できるマウントアダプターが …

Godoxがスマホでフラッシュを使えるアクセサリーを開発中

Godoxがスマートフォンでもストロボを使えるようにするA1というものを開発中で …

格安中華ストロボ3種を比較。オススメはNW-561

手持ちの中華ストロボが3種類になったので、紹介します。NW560、NW561、Y …

Bluetoothでスマホと接続するライトメーター開発中

Illuminatiという露出計、カラーメーターがKickstarterで出資を …

Rotlightがフラッシュとしても使えるLEDを発表

Rotolightがハイスピードシンクロが可能なLED、NEO 2を発表しました …

大きく変更されたEOS M3はkissシリーズに近づいた

先日発売になったEOS M3の出だしは好調で、在庫切れのお店もあるようです。 こ …

マクロレンズを買わずにマクロを撮る方法

暖かくなり色々な花が咲くようになるとマクロレンズの季節です。今回はマクロレンズを …

クリップオンストロボで背景を作るキット

撮影の際、プロジェクターを使って背景を演出するなんてテクニックがあるそうです。 …