camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

Eye-Fiが付録に付いた“カワイイ”をシェアする写真術 ” 買ってきたお

   

WiFi付きのSDカード、Eye-Fiが付録についたムック本が発売されました。
早速手に入れて設定してみましたが、初めてのEye-Fi楽しいです。
1890円でEye-Fiが付録に付いてくるのですからお得ということもあり、発売の翌日ですが既にAmazonでは新品の在庫はなく、マーケットプレイスではプレミア価格になっています。

“カワイイ
ステレオサウンド (2014-02-24)
売り上げランキング: 12

Eye-Fiは設定が難しい、安定しないという意見をよく見かけましたが、設定は簡単ですし、使い方も一度わかれば簡単です。
ただし、付録のSDカードは「Eye-Fi Mobile X2 4GB for ドコモ」と同等のものと思われるもので、専用アプリがAndroid用しか用意されていないので要注意です。

iOSユーザーや、在庫がなく手に入らないという方はEye-Fi mobiがオススメです。
Amazonのタイムセールで2380円とそんなに変わらないお値段。
タイムセールでなくても2700円くらいです。

Eye-Fi Mobi 4GB
Eye-Fi Mobi 4GB

posted with amazlet at 14.02.25
Eye-Fi Japan (2013-12-21)
売り上げランキング: 52

付録のものとほぼ同じスペックですが、iOSでも使えますし、ベータ版ながらパソコンへの転送が可能になるEye-Fi Mobi Desktop Receiverも用意されています。
mobiは廉価版のEye-Fiという位置づけで、パソコンへの転送はできなかったのですが、パソコンへの転送も可能になるとだいぶ使いやすいんじゃないかと思います。
ただ、mobiの4Gはclass6という書き込み速度が遅いタイプで、Eye-Fi Mobi 8GBなどの8G以上のモデルだとclass10になるのでこちらの方が使い勝手がいいかと思います。

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - アクセサリー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Godoxがヘッドが分離するバッテリー式モノブロックストロボを発表

Godoxが新しいバッテリー式のモノブロックストロボ、Witstro AD600 …

no image
レンズが太くてボディからはみ出て三脚が使えない時は

レンズが太くて雲台に干渉して三脚が使えない!なんてことがあるかもしれません。フラ …

Wi-FiやBluetooth経由でデジカメをコントロール出来るやつ、日本でも欲しい!

CamBuddy Proというのが発売になります。 CamBuddy Pro ス …

スマホを外部モニター、さらに記録まで出来るLukilink

スマホをデジカメの外部モニターとして使うことが出来る、Lukilinkというもの …

DJIがスマホ用ジンバルOSMO MOBILEを発売

DJIがスマートフォン用のジンバル、Osmo Mobileを発表しました。 Os …

廉価なバッテリー式モノブロックが発売

バッテリータイプのモノブロックストロボ、cononmark B4が発売されます。 …

Godoxがスマホでフラッシュを使えるアクセサリーを開発中

Godoxがスマートフォンでもストロボを使えるようにするA1というものを開発中で …

no image
スマホ用電動スタビライザーが凄い

動画撮影用のスタビライザーというとステディカムが有名です。 ヌルヌルとした独特の …

GoPro用の超高額(約90万円)のアクセサリーが誕生

GoProが専用の無線トランスミッター、HEROCastを発表しました。お値段な …

Logitechがダイヤル付きキーボードを発売

LogitechがCraftというキーボードをプレオーダー中です。 23750円 …