camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

安くてボケるデジタル一眼レフ、ミラーレス、オススメはどれ?

   

デジタル一眼レフとミラーレスに単焦点レンズを組み合わせた時にもっとも
ルールは
現行品の中から選ぶ
値段は記事作成時点での価格.comの最安値を採用
の2点。
レンズは基本となる換算50mmを組み合わせたいのですが、一部のメーカーには適当なレンズがないので安い単焦点レンズを組み合わせました。

デジタル一眼レフ

ニコン

D3300ボディのみ 36,387円
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G 21,380円
合計57767円
ただしレンズは3000円ほど高くなりますが、換算50mmとなるAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
24000円の方がオススメ。

キヤノン

EOS Kiss X7 ボディのみ 38,166円
2013年3月発売でX8iが発売済みだけど一応?現行機種。
EF50mm F1.8 STM 16,090円
合計 54,256円
レンズは先日発表されたばかり。旧製品なら5万円以下も可能。
キヤノンのレンズは換算50mmに近いレンズでお手頃なものがない。35mm f2 ISの6万円か28mm F2.8 ISの約5万円になる。もしくはシグマのArt 30mm F1.4 DC HSM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM
キヤノン (2015-05-31)
売り上げランキング: 59

ペンタックス

K-S1 ボディのみ36,257円
smc PENTAX-DA 35mmF2.4AL 16,740円
合計52,997円
2014年8月発売。今回取り上げたボディでは唯一ペンタプリズムを採用。
ボケの大きさなら、値段もほとんど変わらないDA50mmF1.8も。

ミラーレス

ソニー

QX1 ボディのみ33,777円
E 50mm F1.8 OSS 22,490円
合計 56,267円
QX1はソニーのEマウントボディで最も安いけどスマホかタブレットが必要。
ボディ単体の販売がないがα58ダブルズームキットが41,145円でかなり割安。2013年7月発売で既に生産終了で在庫のみ。
α58ならレンズはDT35mm F1.8 SAM 16,890円。換算50mmでありながらレンズも安い。ソニーならα58の方がオススメ。ただしαマウントは尻すぼみの状況で、生産終了のα58は後継機の噂もなく将来的に無くなりそうなのでその点は覚悟が必要。

マイクロフォーサーズ

OLYMPUS PEN Lite E-PL6 ボディ 28,040円
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 30,780円
合計 58,820円
既に後継機のE-PL7が発売済みですが、メーカーのサイトでは現行機種扱い。ダブルズームキットでも37000円で割安だけど、レンズが高く、今回の組み合わせでは最もボケが小さい。
マイクロフォーサーズのボディは現行機種を選ばなければ安いものが沢山ありますが、レンズは他と比べ高いのが弱点。

まとめ

ペンタックスK-S1がオススメ

まとめると、ボケて安いカメラとレンズの組み合わせはペンタックスのK-S1に35mm f2.4の組み合わせです。

オススメの理由は値段とレンズです。
レンズは換算50mmで使いやすい画角ですが、開放でf2.4のためボケは小さめ。より大きくボカすなら50mmF1.8も選べ、値段もほとんど同じ。
ペンタックスは単焦点レンズがやけに充実しているのでパンケーキレンズなども選べる点も魅力です。
しかし、今回の中で(たぶん)最も重いのがペンタックスの組み合わせになります。原因はファインダーにペンタプリズムというガラスの塊を使用しているから。K-S1はペンタックスの上位機種とほぼ同じファインダーを採用しているため重くなっています。
ペンタプリズムのデメリットは重さですが、当然メリットもあります。それはファインダーが綺麗に見えること。単焦点レンズと組み合わせば、ニコンやキヤノンのエントリー機と比べるとファインダーの綺麗さは際立ちます。

次点はニコン

ニコンにはAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gという換算50mmとなるレンズが用意されていることや、比較的新しく軽量など、バランスのよさから次点としてニコンを挙げます。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3300 ボディ ブラック D3300BK
ニコン (2014-02-06)
売り上げランキング: 6,995

軽さ重視ならパナソニック

軽さを重視するなら、合計7万円程度と少し高くなりますがパナソニックのGM1やGF7とM.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8の組み合わせがオススメです。
マイクロフォーサーズはイメージセンサーがボケにくいのですが、ペンタックスK-S1と35mm f2.4の組み合わせと同じくらいボケます。
現行機種に拘らなければパナソニックのGF6を選べばペンタックスと同程度の値段まで抑えることができます。

スポンサーリンク

ツイートツイート

 - おすすめカメラ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
2014春おすすめコンパクトデジカメランキング

コンパクトデジカメおすすめBEST 3 RX100 ◎大きいセンサーでも小さいボ …

カメラを少しでも高く売る方法とは?

出来るだけ早く売る フィルムカメラの時代と比べると、デジタルカメラはモデルチェン …

星を撮るのに適したカメラは?

星を撮りたいけどスマホでは難しいからデジカメが欲しい、という話を時々聞きます。 …

初心者向けと上級者向け一眼レフとミラーレスはどこが違う?

初心者向けの一眼レフ・ミラーレス 初心者向けとされるカメラはエントリー機といわれ …

ヨドバシのお年玉箱2016の中身を予想!
自撮りに適した液晶が180度フリップするミラーレスまとめ

自分撮りには必須となってきた感がある、180度液晶モニターがクルッと回転するミラ …

バリアングルモニタータイプの一眼レフ比較まとめ

ペンタックスがK-S2を発表したことで、デジタル一眼レフを作っているメーカー3社 …

no image
Amazonでデジカメの延長保証を販売開始!

Amazonでデジカメの延長保証が可能になりました。 Amazon.co.jp初 …

ニコン1の新製品、J5が好評

ニコン1の新製品、J5の評判がすごくいいようです。 撮像素子が新型のものになり、 …

APS-Cとフルサイズでポートレートの比較

α6100とα7IIでポートレートを撮影して、どのくらい違いが出るのか比較を行っ …