camera hack blog

デジタルカメラを使いこなすコツのあれこれを紹介

中判にも対応した15mmのシフトレンズを発表

   

Venus OpticsがLaowa 15mm F4.5 Zero-D Shiftというレンズを発表しました。

名前の通り、ゼロディストーションシリーズのシフトレンズでなんと15mm。
キヤノンにはTS-E 17mmというのがありますが、15mmのシフトレンズは他にはないのでは?
ただし、こちらのレンズはTS-E 17mmと違いシフトのみ。そのためシフト方向は360度回転出来る昔ながらのタイプになっています。
シフト量はフルサイズで11mm、フジやハッセルの中判でも8mmほどシフト出来るようです。
新しめのキヤノンのレンズはイメージサークルが大きめということでフジの中判にEFレンズを組み合わせるケースはあるようですが、このレンズも中判で使われそうです。

最近はカメラ内でパノラマ合成された写真が使われる事も多いですが、クオリティ的にアラが目立つものも多くシフトレンズが再評価されるかもしれないなぁと思っています。

マウントはFマウントやEFマウントの他にミラーレスも。お値段は$1,199。

【国内正規品】 LAOWA 単焦点 広角レンズ 7.5㎜ F/2 MFT マイクロフォーサーズ用 LAO0022

スポンサーリンク

ツイートツイート
Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

 - レンズ

  関連記事

ソニーのGマスターレンズが凄い理由

ソニーが海外でGマスターレンズを3本発表しました。MTFやサンプル画像を見ると、 …

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事を掲載

トキナーがAT-X 11-20 F2.8 PRO DXのレビュー記事をアップしま …

MITAKONがMP-Eのような高倍率マクロレンズを発表

MITAKONが撮影場率が等倍から5倍のマクロレンズを発表しました。https: …

no image
フルサイズ対応の12mmでディストーションがほぼ0なレンズが中国で開発中

中国のメーカーがLaowa Zero-D 12 mm f2.8というレンズを開発 …

11-24mmのレビューまとめ

キヤノン渾身作、世界最大画角の超広角ズームレンズの11-24mm f/4Lですが …

7職人50mmf/1.1
約4万円!Mマウントで50mm f/1.1の格安中国レンズ

7Artisansという中国のメーカーが格安のレンズを販売しています。 50mm …

no image
Samyangnの135mmとソニーツァイスの比較

Samyangnの135mmとソニーのツァイス135mmを比較した記事が韓国のサ …

YONGNUOが1段明るいマクロ、60mm F2を発表

YONGNUOが60mm F2というマクロレンズを発表しました。 YONGNUO …

LENSBABYが新しい中望遠ソフトフォーカスレンズを発表

LENSBABYがVelvet 85 F1.8を発表しました。 velvet 8 …

Samyangの新しいレンズは135mm F2

Samyangが新しいレンズをリリースしました。 スペックはスチル用が135mm …